Co-trou-shロゴ
システム障害対応に困っているあなたに ちょっと役立つメディア

6/6(木) SIOS Availability Forum 2024に登壇します

6/6(木) SIOS Availability Forum 2024に登壇します

6月6日(木) サイオステクノロジー株式会社様 主催のオンラインフォーラムSIOS Availability Forum 2024に弊社代表の野村がシステム障害対応の属人化・人的ミスの改善・防止をテーマにお話させていただきます。

昨今の深刻なシステム障害は何故発生してしまったのか?」をテーマに障害防止策の全体像を体系的に示しながら、クラウドや仮想環境における安定稼働の方法や、AIやOSSを活用したBCP対策などの具体策を紹介します。様々なセッションを通して事例も交えて情報を収集できサイオステクノロジー様主催のプライベートイベントです。ぜひご参加ください!

イベント概要

主催:サイオステクノロジー株式会社

日時:2024年6月6日(木)  10:00~17:30 

会場:オンライン開催

参加費:無料/事前登録制

イベントページ:https://mk.sios.jp/sios-availability-forum-2024

様々な分野で活躍する 多彩な識者・専門家による特別セッション

特別講演 11:00~12:00

7年間1000件の障害事例からわかったシステム障害対応のポイント
属人化・人的ミスを改善するために、私たちが押さえるべき観点

登壇者が長年のシステム保守・運用の経験および7年間・1000件以上のシステム障害事例からわかったノウハウを講演。属人化・人的ミスはどこにでもあるもの。少しでも緩和・改善に向かわせるために組織・情報など重要な観点が多数あります。今日からすぐにできる対策と、システム障害対応の改善をよりよくするため事例をご紹介いたします。個別相談会(限定3社)のご案内もございます

お問い合わせ先

本公演に関するお問い合わせ、無料講演・無料相談の依頼、その他もお気軽にこちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

執筆責任者
野村浩司・松浦修治
野村浩司!
「3カ月で改善!システム障害対応 実践ガイド」著者

野村浩司:金融システムの開発保守運用と改善を12年担当。7年にわたり合計約 1000 件の障害事例を分析。システム障害対応の改善では、アラートを9割削減。

松浦修治:人材事業のプロジェクトマネジメント、ITサービスマネジメントを14年担当。新規プロダクト初期構築の開発マネジメントで、2010年にはIT部門通期MVPを受賞。